« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

リアルひろの憂鬱 Ⅴ

こんにちは。リアルひろです。

この憂鬱シリーズはどこまで続くのでしょうか…。私も不安です。

連休前に日常の生活を描きます。普通の方はスルーでどうぞ。

続きを読む "リアルひろの憂鬱 Ⅴ"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ウィングガード覚えたいっ!!

こんにちは。龍ひろです。

Photo またまた新スキル実装されましたね。ウィングガード。それ、すごいじゃないですか! (左画像はトリックスター公式ページから引用。)

魔力に比例した分の攻撃をガードしてくれるんだって!それ最強じゃないですか。

でも、TMポイントを無駄遣いしているので、まだ覚えられないのですcrying

タバスコ火山でTM貯めてきまーす。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

リアルひろの憂鬱 Ⅳ

こんにちは。リアルひろです。

リアルな日常をお送りします。見たくない方はスルーでどうぞ。

続きを読む "リアルひろの憂鬱 Ⅳ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リアルひろの憂鬱 Ⅲ

こんばんは。リアルひろです。

土曜日の夜。何もすることがないので、本当にヒマしてます。なんてったって、ニートですから毎日が休日。土曜日の夜ともなれば、余計に休日なのです。まぁ、明日は忙しいんですけれど。

まぁ、何ですな。イラク派兵に違憲判決が下ったことで、日常の憂鬱さに、ちょっと明るさを取り戻したりして。

さてと、くだらないことを述べているより、リアルひろがここのところ何をしていたか、ご紹介しましょうか。

え? 知りたくない? そういう人はスルーでどうぞ。

続きを読む "リアルひろの憂鬱 Ⅲ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

牛ひろ、ついにCastイベでも…^^;

こんにちは。牛ひろです。

今日はとっても楽しかったよぉ。Castイベがあったんだけどね。ついにやったよぉ><。

続きを読む "牛ひろ、ついにCastイベでも…^^;"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牛丼屋なんて大嫌いだー

こんにちは。牛ひろでーす。

Photo 最近、トリスタのことより、違う話題の方が多い気がするけど、それはまぁ、さておき。

牛丼屋なんてみんな行くの? 私は絶対、行きませんから。

しかもだね、牛丼チェーンの「すき家」は、アルバイトの人たちから刑事告訴されたんだ。それは、過去2年間分の残業代を支払わないため。労基署からも勧告を受けていたのに、ひどい話だよね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ゆくぞ!伯爵待っていろ!

こんにちは。牛ひろです。

いよいよ4月。新しいイベントも始まりましたが…やるきなし!

だって、面倒なんだもーん。

続きを読む "ゆくぞ!伯爵待っていろ!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牛ひろだって後期高齢者医療制度には怒ってるんだ!

こんばんは。牛ひろです。

タバスコ火山入口で宣伝していました。もちろん、後期高齢者医療制度の廃止を求めてです。

この4月1日から始まったこの新制度は、75歳以上の「後期高齢者」を強制的に国保や健保を脱退させられ、後期高齢者だけの独立保険に組み入れられます。現行制度との大きな違いは、家族に扶養されている人を含めすべての後期高齢者が保険料の負担を求められ、大多数が「年金天引き」で保険料を徴収されるようになることです(「天引き」対象は年金が月1万5000円以上)。

従来、75歳以上の高齢者は、障害者や被爆者などと同じく、“保険料を滞納しても、保険証を取り上げてはならない”とされてきましたが、今回の制度改悪により、滞納者は保険証を取り上げられ、短期保険証・資格証明書を発行されることになりました。また、保険料は2年ごとに改定されますが、後期高齢者の数が増えるのに応じて、自動的に保険料が引きあがる仕組みもつくられています。

これほど無慈悲な制度はありません。みんなで中止に追い込みましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

龍ひろは怒っている!

こんにちは。龍ひろです。ものすごく怒ってるんです!

ついに1日から後期高齢者医療制度、つまり、長生き禁止制度が始まったのです。厚生労働省は、75歳以上は病気になるし、ボケるし、どうせ死ぬというのです。だから、お金をかけて治療したってダメだから、なるべくお金をかけないようにしようというのが後期高齢者医療制度です。

政府はもちろん「お年寄りの人を大切にする方法ですよ」と宣伝します。しかし、やっていることと言えば正反対。保険料は値上がり。そのうえ少ない年金から天引きです。保険料が払えないと、これからは保険証の取り上げまで行います。病院窓口での負担は、来年4月から2倍に増えます。

さらにさらに、病院には「お年寄りは家で亡くなってもらう方がいいんだよ-」といって、終末期の患者を病院から追い出すと、病院には診療報酬が入るという仕掛け。人がどこで亡くなるかは、本人と家族の意志を十分に尊重すべきなのに、そういうことは一切おかまいなしなのです。

75歳以上になると、生きていることが迷惑だ-

そういい出しかねない政府の姿勢です。お年寄りをいたわり敬うのが、日本の社会ではなかったでしょうか。後期高齢者医療制度などという天下の悪法は、絶対廃止しかありません。この世論を大きくして、政府を追い詰めましょう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ひろ兄弟の休息日

今日は4月1日。エイプリルフールとか、新学期の始まりだとか、そんな今日。トリスタの世界では休息の日である。

リアルひろの憂鬱感とは別に、ひろ兄弟には安息の日が訪れるのだ。

ひろ兄弟、とはいっても、あいかわらず狸ひろはうさゆき姉妹と共に行動しているようで、メガロポリス広場の片隅に置かれたひろテントには、いつもの3人の姿しかない。

続きを読む "ひろ兄弟の休息日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »