« 牛ひろ、Lv176になる | トップページ | 梅雨が明けるのはいつですか? »

ダイバー殺人未遂事件

龍ひろです。こんにちは。

PCの調子が悪く、再インストール。しばらくINできず、久しぶりの長期間の休養をとることにしまして、海に出かけておりました。

きれいな砂浜で一人たたずみ、じっと波の音に耳を澄ます…。

風がほほを優しくなでて、潮の香りが吹き抜けていきます。

心が洗われる感じです。

そんな私に、友達からのダイバー殺人未遂事件の一報が入ったのです。続きに転載用の文書を載せておきましたが、我が目を疑うとても信じられない事件だったのです。

(ここから)

ダイバーの殺人未遂ともいえる暴力に対する抗議声明を、ヘリ基地反対協・平和市民連絡会が出しました。各方面に転載してください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 那覇防衛施設局は、2007年4月から新基地建設のための環境現況調査を開始した。2014年完成の方針のもと、アセス法によらない違法な事前調査である。

 政府は5月18日(金)、19日(土)、20日(日)に自衛隊をも投入し、未明から調査機器設置作業を強権的に実施し、6月9日(土)、10日(日)にも継続した。それ以降、未設置の機器設置作業とそのメンテナンス、さらに珊瑚のライン調査作業が継続された。私たちは非暴力による新基地建設阻止、違法な事前調査阻止行動を進めている。

 本日、7月21日(土)12時すぎ、辺野古の海で作業を止める行動の中、いであ(株)の作業員が海中で平良夏芽さんの空気ボンベのバルブを閉めたため、窒息状態となり急浮上した。ボンベ内の空気は200(20MPs・メガパスカル)中50(5MPs)しか消費されておらず、明らかにバルブを故意に閉めた結果である。これは人命軽視の暴力行為であり許されるものではない。

 那覇防衛施設局は前回と違い、今回は現場に責任者を置かず、業者の暴力行為を放置して来た中での、今日の人命軽視の暴力行為である。

 私たちは今回の窒息状態を引き起こした重大な暴力行為に対し、いであ(株)と那覇防衛施設局に対し、厳重に抗議し、謝罪を要求する。

  2007年7月21日 ヘリ基地反対協・平和市民連絡会

(ここまで)

|

« 牛ひろ、Lv176になる | トップページ | 梅雨が明けるのはいつですか? »

コメント

ひえ~~ なんてムズかしいこと言うんじゃ~?

うむむ・・・・こう言った国(ナマクラ政治家)の無謀なヤリ方は、実は、労働組合の運動力の低下とかも、大きな要因の1つでも、有るでしょうね。

一体、いつなで、米国の言いなりになれば、済むのだろ~・・・・?
今こそ皆が、1人 1人結束し、小さな声(労働組合の力の向上)を上げる時ではないでしょうか?

レイバーネット でも、辺野古について、記事がありました。一度検索してみてね~。
読むのは疲れると思いますが、ちょっと読んでみてください。
もう、これ以上無意味な環境破壊はヤメて欲しい。
ちなみに、私は 港合同(労働組合) に、少し所属していました。

投稿: 死神 グレイ | 2007年7月23日 (月) 21時40分

グレイさんの言ってることも充分、分かりませんwww

投稿: コウ | 2007年7月23日 (月) 23時24分

おぉ!グレイさーーーーん。
あなたの言ってることは正しい!! ^-^)v

全港湾の方々とは、若干のつながりがっ!
アメリカのイージス艦が新潟港に入ってきたときも、船に乗って抗議行動もしてきましたしw

世間は狭いもんですね。沖縄にも行きましたけど、あのきれいな海を壊さないでほしいよね。

投稿: リアルひろ | 2007年7月26日 (木) 18時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 牛ひろ、Lv176になる | トップページ | 梅雨が明けるのはいつですか? »